新築を建てる知識と新築を建てる際の値引き

新築を建てる際に重要視した事は、購入資金や家の質などについてです。
金銭的にローンの組める銀行さんでの金利手数料がどれだけ安く借り入れできるかも重要視しながら、営業さんと全体的な値引きやサービスなど、どれだけしてくれるかを具体化させて話を進めました。

建物自体は、大工さんが建てますので毎日確認しにいき、現場をチェックして手抜きをしていないか基礎なども写真をとりまくりました。嫌われないように毎日、缶コーヒーとお茶菓子はわすれずに持っていきました。
物件の営業さんとは毎日連絡をとり、ローン審査の状況や、図面を見ながら木の素材は何か?何故この素材がいいのか?子や扉は何故このメーカーなのか?ちくいち質問していましたし、本を読んで専門用語なども勉強して同じ立場で話ができるように対策しました。

とにかくローンを通すまでに価格交渉する事です。限界まで値引きできたら家具家電の資金を値引きして欲しいと言って下さい。